百玄堂BLOGでタグ「漫画」が付けられているもの

 ずいぶんと、長い時間を待ったように思える。

 合気道を扱った漫画である、ということで当時は立ち読みから入り、その凄絶な背景に魅入られ、単行本を買い始めた初期。

 そして、打ち切りの報を受け取り放心した中期。

 だが書き下ろしとして単行本が出ると聞いた後期。さらに単行本が一冊で終わりではなく、完結編がさらに出ると知ったあのときの感動はいまだ胸に残っている。

 もう、何年越しの夢だったかが思い出せない。そんな長い時を待っていたのだが、この間ついに完結編がリリースされた。

 EVIL HEART。武富智。

 完結編、読了しました。 

サンデー版魔王、ついに終わってしまいました。

すさまじい潤也乱舞を見せ付けたあげくに最後の謎を見事に昇華させての終了劇。

くひひと含み笑いが止まらんかったですよ。

 奥さんご覧になりました!? 本日のサンデーに掲載されている魔王ですよ!

 んまー、なんと破廉恥なんでしょう! まったくスズメバチには恥じらいというものはありませんの!?

 不潔とか不潔じゃない以前にまずその破廉恥具合から語るべきだと思いますわ!

 

 

 

 いいぞもっとやれ。

 アンサー、690円。しかし高いとは思わない。

 本編ともいえる小説は千円を超える。お試し版としては丁度いいし、出来もよかった。

 などと、訳のわからんっぽい文章を打ち出してしまうほどにはまっております。数学ガール。

 マンガ読んでて「あ。」と呟きが漏れたのってはじめてだよ。

 どうも。ご無沙汰しております。玄武九十九です。何でご無沙汰だったかと言うと、ほらそのあれだ。みんなライドウが悪い。うん。

 

 

と、犬養に言わせようの会会員の玄武九十九です。

いったい......私はどんな感情を表せばいい?

笑うのか? それとも泣くのだろうか。 

よってサンデーの魔王は正義。

というかスズメバチが正義。

 

正義、いいね。

 あー。

 ほんっとうに終わりました。完全に。完璧に。

 サムライうさぎ、完結編が赤丸のトップを飾ってくれたのです。

最近のブログ記事

ゲームラッシュ
 最近一カ月おきにゲームを買うという非常…
六月は、未だ死んでいなかった。
がちで死ぬのは六月以降でした。 &nbs…
死の六月
     …